弁護士紹介

弁護士 平野秀繁
Hideshige Hirano

愛知県弁護士会所属

ご挨拶

離婚・男女問題でお悩みの皆様。

弊所は、「真摯に誠実に最善を尽くす」を事務所理念としてオープンいたしました。この理念は、私が弁護士登録をして以来、大切にしている言葉です。相談者様、依頼者様、一人ひとり異なる問題を抱えており、一人一人の方々にあった解決策を検討し、常に最善を尽くす所存です。

私は弁護士となって以降、離婚・男女問題を一つの重点分野として取り組んでおり、当事務所は離婚問題を最重要分野と位置づけております。事務所は家庭裁判所半田支部に近接し、名古屋本庁にもアクセスの良い場所にあります。お気軽にご相談にお越しください。

経歴

愛知県生まれ
南山高等学校男子部、慶應義塾大学法学部出身
2012年3月  中央大学法科大学院卒業
2012年11月  最高裁判所司法修習生
2013年12月 弁護士登録(愛知県弁護士会)、弁護士法人名古屋総合法律事務所入所
2017年6月 浅野先生のお許しを得て半田知多総合法律事務所開所

事務所理念「真摯に・誠実に・最善を尽くす」

弊所は、「真摯に・誠実に・最善を尽くす」を事務所理念としてオープンいたしました。

弁護士は、相談、事件遂行等いかなる場面でも、常に相談者・依頼者の方と「真摯に」向き合い、その方の問題解決を真剣に考えなければなりません。

弁護士は、常に相談者・依頼者の方に「誠実に」向き合い、自らの利益ではなく、相談者・依頼者の方の利益を最大化することを考えなければなりません。

弁護士は、常に相談者・依頼者の方のために、「最善を尽く」さなければなりません。そのためには、法令調査・判例調査を惜しまず、最善の解決方法を追求する必要があります。

この理念は、私が勤務していた事務所の理念を私なりに解釈した上で、私が弁護士登録をして以来、大切にしている言葉です。

弊所では、いつでも親切・丁寧なリーガルサービスを提供してまいります。

プライバシーに配慮した「完全個室」相談室を「複数」設置

半田知多総合法律事務所のこだわりの1つとして、完全個室の相談室を設置しています。

現在でも、簡易パーテーションや天井との間を空けた間切りの法律事務所が多いです。

離婚問題は、人に知られたくない問題であり、ご相談いただく中でも初めて人に相談したとおっしゃる方々が多数いらっしゃいます。

弊所では、完全個室相談を実現して、各相談室を廊下で隔てることにより、相談室の声を他の来所者に聞かれることがありません。

プライバシーが守られた空間で、落ち着いてご相談いただくことができます。

また、弊所の相談室の特徴として、その完全個室相談室を「複数」設置しています。

相談室が1室ですと、ご来所やご帰宅の際に、他の来所者の方とすれちがう可能性があります

弊所では相談室を複数設置して、ご来所やご帰宅の際に、他の来所者の方とすれちがうなどの事態が起きないように配慮しております。

事務所所在地

〒475-0922
愛知県半田市昭和町1丁目29番地
(愛知県半田市昭和町1丁目60−10)
セントラル知多半田4階

営業時間

平日午前9時30分から午後5時30分までです。
土曜・日曜・祝日は原則お休みをいただいております。
土曜日・平日夜間のご相談は事前予約により承ります。

相談予約フォームは24時間受付中

半田知多総合法律事務所への相談予約は、お電話(0569-47-9630)だけでなく予約専用フォームからも可能です。

予約専用フォームは、パソコン、スマートフォン、タブレットから受け付けており、24時間いつでも送信可能ですので、便利です。

お問い合わせいただいた場合には、営業時間内にご希望の返信方法に合わせて、返信させていただきます。